ネイルサロンで爪のお洒落について

スカルプチェアとは

「スカルプチュア」とは人工爪の総称を指す言葉ですが、一般的にはアクリリックネイルを使って作る人工爪のことを指します。
 

 

スカルプチュアには、チップオーバーレイとベーシックスカルプチュアの二つの方法があります。
 

 

前者は、爪の先端にネイルチップを装着し、その後全体にミクスチャーを使って補強をする方法で、後者は、全体をミクスチャーを使って作り上げる方法です。
 

 

デザインバリエーションが非常に多く、地爪ではできないような美しいアートを施すことができます。
 

 

爪をなかなか伸ばせない人でも簡単に丈夫な長い爪を作ることができます。その一方で、爪に対する負担が大きいのが問題です。
新宿 ネイル

 

寝入りストさんと爪のコンディションについて相談しながらつけてもらうことをオススメします。